長崎県佐世保市のホームページ制作 SCSolution

Blog

WordPressで記事に目次を追加する方法

公開日:2020.01.09 更新日:2020.02.03

WordPressで記事を書いた時に、目次をきちんとつけてますか?

記事に目次が必要な理由と、その付け方について簡単にご紹介します。

目次は必要?

ただ、ずら~っと文字を書いただけでは、記事として見づらく、ユーザーにとって利便性が良くありません。

Googleアルゴリズムは、デザインやタイトル、キーワードの出現回数だけではなく、ユーザーにとって使いやすい、見やすいサイトになっているか、というのも評価しています。

目次を付けることは、一目でページの内容が分かり、利便性が高まり、ゆえにSEO対策にもなります。


目次を追加してくれるプラグインのインストールと初期設定

今回は、ダウンロード数が多く人気があり、設定も簡単な「Easy Table of Contents」を使用します。

設定画面が日本語なので、使いやすいと思います。

目次追加プラグインのインストール

メニュー「プラグイン」-「新規追加」から、プラグインを検索し、インストールします。

Wordpress目次1

「有効化」ボタンをクリックし、有効化したら、少しだけ設定を変更します。

 

目次追加プラグインの設定

メニュー「設定」-「目次」を選択し、目次の設定画面を開きます。

日本語で表示されているので、直感で分かりやすいとは思いますが、私なりに変更したほうが良いところが、以下の部分です。

Wordpress目次2

・「サポートを有効化」に「投稿」を追加でチェック ・「自動挿入」の「投稿」にチェック ・「表示条件」を「2(適宜)」に変更 ・「見出しラベル」を「目次(適宜)」に変更 ・「折りたたみ表示」のチェックを外す

まとめ

簡単な設定で、自動的に目次を追加してくれるので、利便性も良くなりSEO対策にもなるなどメリットは大きいため、目次を設定することをオススメします。

スポンサーリンク

長崎県佐世保市のホームページ制作 SCSolution ページ上部へ